人気ブログランキング | 話題のタグを見る

できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ

2021年9月16日
以前の記事の続きです。
以前の記事とはこちら。


***
やろうと思ったきっかけを書いておきます。
安東洋和さんの〈お福分け鶴〉を紹介してくださった横山さんがおりぞめした紙で連鶴を作ったと送ってくれました。
横山さんはおりぞめに興味を持たられていくつか染められています。
そんな中,
折り鶴の展開図のような模様だったので、早速 連鶴を折ってみました。

できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_12534138.jpg
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_12534743.jpg
おりぞめの模様の中に〈折り鶴の展開図〉の模様を見つけたので折ってみたというわけです。ちなみに紙は25cm角です。
正方形の紙で折り鶴を作ったとき,どこにどんな模様が出てくるかというのはあらかじめわかります。それを利用して,鶴を折ったら国旗の模様が出てくるという市販品もあります。
お福分け鶴も同じです。そこで,模様を染め分けて,それを折るということもしています。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_19240389.jpg
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_19513642.jpeg
これは8月11日の記事で紹介したものです。
横山さんからは8月13日に送られてきて,それを見て,鶴のつながった連鶴ならぬ「お福分け〈連〉鶴」というイメージを持ったのです。
そのために折り図を作りました。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13045575.jpeg
わたしの中では染め紙を4つのパーツに染め分けてそれで連鶴のようにお福分け鶴を作ろうと思ったのです。
しかし,
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13064456.jpeg
うまくいきません。
横山さんが試作してくれました。
頭(くちばし)を4羽繋いだバージョンと、尾を4羽繋いだバージョン、頭(くちばし)と尾を繋いだバージョン×2種と4通り折ってみました。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13283457.jpg
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13285450.jpg

〈さすが,折り紙の横山さん〉とわたしは思いました。
わたしの頭の中ではいろいろできるのですが,わたしの手の上では散々な出来上がりです。
まずは,尾が中心でつながったのを作ろうとしていました。出来上がったのを鈴のようにぶら下げようと思いました。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13315359.jpeg
紅白に染め分けて作るという意図を持って,それが実現できないというわけです。
さらには,なりふり構わず,とにかく鈴なりの〈お福分け鶴〉を作ろうともしました。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13331015.jpeg
なりふり構わずというのは,折る所を少なくするために切り取ったり,底の形が決まるように厚紙を貼ったりしました。
でも,思ったようには

できません

わたしは,ようやく「お福分け〈連〉鶴」を作るのは,あきらめることにしました。
できることは,横山さんのおかげでわかっているのですが,わたしはつくるのはやめようと思いました。がんばれば作れるかもしれないと思うけれど,たのしくないのです。こんなこと続けないを選びました。
***
そうしているうちに,作ろうと思ったきっかけに戻ったのです。
もとは,紙を染め分けてそれで〈お福分け鶴〉を作ろうとしたのです。
そこで,模様をどう染め分けるとどんな〈お福分け鶴〉になるかを確かめるという試作に取り組んだのです。
まず,染め紙。銀河K組。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13384261.jpeg
折り上がり。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13391553.jpeg
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13392084.jpeg
予想していた通りだったり,予想していなかったことを知って,〈そうか,そうだったな〉という発見がいくつもありました。
ここに書くのは選びません。
一つだけ,この銀河K組だと,底はすべて赤くなるのです。そこで,底の模様を変えるということを意図して作りました。
染め紙。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13411903.jpeg
折り上がり。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13415558.jpeg
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13421136.jpeg
底の模様は,わたしの思った通り,というか,そうなるに決まっているのですが。
底の模様,そこを知りたいと思うかもしれませんが,それは実際に作る人,あるいは,予想する人の楽しみに置いておきます。
こんなことしているうちに,こんなのを作りました。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13451188.jpg
図というのは読み方のわかる人には,なるほどと〈!〉と思ってもらえるのですが,わからない人には,暗号で〈?〉となります。
もちろん,わたしにとっては,とても役に立つというわけです。
一つだけ,問題を作っておきます。
できないおかげでできること…連鶴ができないわたしだからこそ_f0213891_13411903.jpeg
この4枚の染め紙から,できる〈お福分け鶴〉,四つの画像を載せていますが,翼の模様の〈紺と青〉の組み合わせで考えれば,あと,もう一種類できます。それは,上の4つの模様のどの染め紙からで,どんな模様になるでしょうか。
これ,実際に作ってもわかるし,作らなくても,わたしの作った見取り図を使えば予想できます。
***
染め紙から意図した模様のおりがみができるというわけです。こんな風に確実に染め紙を意図的に染め分けることができるのは,〈絞りおりぞめ〉ならではのことです。
銀河K組は難しいですが,先ずは,紺と青の染め分け4種に挑染してみませんか。
もちろん,こんなことしなくても,できなくてもおりぞめはたのしめます。



















by orizome | 2021-09-16 14:02 | 紙を染める | Comments(0)

紙に染料をつけて染めるものづくりの<おりぞめ>噺。ものづくりはたのしさつくり。おりぞめ染伝人(山本俊樹)メールアドレス orizome●live.jp
by orizome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2021年 12月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

最新のコメント

> 船迫新治さん その通..
by orizome at 04:49
共通点は,9等分?
by 船迫新治 at 10:14
> 船迫新治さん コメ..
by orizome at 21:22
「束縛によって得られる自..
by 船迫新治 at 19:24
う(『「)^_^)^_^..
by 矢野 at 10:25
> 船迫新治さん おり..
by orizome at 05:41
金平糖用の星の形,覚えら..
by 船迫新治 at 17:24
> 船迫新治さん コメ..
by orizome at 08:28
ステキなブログの紹介あり..
by 船迫新治 at 08:21
> 戸田道代さん より..
by orizome at 12:40

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル